メインイメージ画像

アルバイトをスタートしたい事情は人それぞれ

欲しいものがある、行きたい場所がある、暇な時間に体を動かしたいなど、アルバイトをスタートしたい事情は人それぞれです。動機に沿って勤務条件や選びたい職業も変わってきます。お小遣い稼ぎをしたいのならちょっとは難しい仕事内容でも高時給の仕事を、時間つぶしに考えている時は、高時給よりも長きに渡って継続できそうな興味のある業種や魅力的な条件での仕事を探して自分の意図に合った求人を探せたら申し込みをしましょう。区別されることが多いパートとバイトには法律的に明白な差はないとされています。両方ともパートタイム労働者とされています。

世間一般ではアルバイトは学生、パートは主婦というような年齢層での違いと言うような認識や、バイトは比較的に短い時間・短期間の契約の雇用でパートは決まったシフトや長期的での雇用だと区別されている場合が大体だと思います。しかしながら、本当のところは年齢層によって制限されることはなかったのですね。あまり有名でないかもわかりませんが、アルバイトでも有給が取れるのです。これはどの種類のバイトでも条件は一緒です。

パートをして半年経過し、その半年の間に就労日の8割以上パートしていれば有給が貰えます。貰える回数などは、それぞれの労働時間次第で変わってきます。この制度を知らなければ、もしも有給を出さないような場所で仕事しても何一つ気付かないので、絶対に理解しておくことが大切です。働く人に与えられている権利ですから、有給休暇が与えられる場合は絶対に貰いましょう。

  • 高校生のあなたにぴったりなアルバイトきっと見つかる。
  • 更新情報